4月 15, 2021 19:51 Asia/Tokyo
  • 東京のマンション地下駐車場
    東京のマンション地下駐車場

東京・新宿区のマンションの地下駐車場で、消火設備の点検をしていた男性6人が中に閉じ込められるという事態が発生しました。

NHKが警視庁の発表として報じたところによりますと、このうち1人が死亡し、ほか4人が意識不明の重体だということです。

警視庁などによりますと、15日木曜午後5時すぎ、新宿区下落合にあるマンションの地下駐車場で、消火設備の点検をしていた男性6人が中に閉じ込められました。1人は自力で外に出て事なきを得、5人が救助されたということです。

現場はJR高田馬場駅から北西に1キロほど離れた住宅地で、警察庁と東京消防庁が詳しい事情を調査中です。

地下駐車場の消火設備をめぐる事故は各地で相次いでいます。

今年1月には東京 港区のビルの地下駐車場での消火設備の誤作動により二酸化炭素が噴出し、点検をしていた作業員2人が死亡したほか、去年12月には名古屋市のホテルの地下駐車場でも消火設備が作動して白い煙が充満し、作業員の男性1人が死亡しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ