4月 20, 2021 17:49 Asia/Tokyo
  • ミャンマーでの日本人ジャーナリスト北角裕樹さん
    ミャンマーでの日本人ジャーナリスト北角裕樹さん

日本政府が、ミャンマーの国営テレビが同国在住の日本人ジャーナリスト北角裕樹さんが「虚偽のニュースを広めた疑い」で逮捕・訴追されたと報じたことを受け、ミャンマー側に抗議しました。

日本の加藤官房長官は20日の記者会見で、「現地の報道で、ミャンマー刑法に基づき措置がとられた旨の言及があったことは確認しているが、この措置が所謂日本における起訴を意味するのかは不明であり、違反行為の内容や具体的手続き等について引き続き在ミャンマー日本大使館を通じて確認を行っている」とし、「刑の確定前に刑務所に拘束されることも含め、わが国として、こうした対応は受け入れられるものではない。ミャンマー側に抗議するとともに、早期面会、早期解放を求めている。引き続き、本件も含め、法人保護に万全を期したい」と述べました。

日本人ジャーナリストの北角裕樹さんは18日夜、ミャンマーのヤンゴンで治安当局に拘束されました。

ミャンマー国営テレビは、北角さんが「虚偽のニュースを広めた疑い」で逮捕され、最高で禁錮3年が科される可能性があると報じています。

日本の菅首相も19日、北角さんが治安部隊に拘束されたことについて「邦人保護に万全を尽くす」と述べていました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ