4月 29, 2021 19:29 Asia/Tokyo
  • 日本でのコロナ
    日本でのコロナ

日本では29日午後までに、全国で5877人の新型コロナウイルス感染と77人の死亡が発表されています。

NHKによりますと、死亡者は地域別に、大阪府で44人、東京都 で9人、愛媛県で4人、兵庫県で3人、徳島県で3人、北海道で2人、千葉県で2人、奈良県で2人、和歌山県で1人、大分県で1人、山口県で1人、岐阜県で1人、岡山県で1人、福岡県で1人、群馬県で1人、長崎県で1人となっています。

これで国内で感染が確認された人は、合わせて58万9001人、亡くなった人は合わせて1万216人となりました。

大阪府は29日、府内で新たに1171人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。また、1日の死者数としては過去最多となる44人の死亡も新たに確認されました。

また東京都では、同日午後3時時点の速報値で新型コロナウイルスの感染が確認された人が1000人を超え、1027人となりました。1日に1000人を超えるのは、ことし1月28日以来です。

都内では変異ウイルスも広がっていて、都の専門家は「第3波を超える急激な感染拡大が危惧される」と強い警戒感を示しています。

兵庫県も同日、県内で534人が新型コロナウイルスに感染したことが新たに確認されたと発表しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ