May 01, 2021 16:55 Asia/Tokyo
  • 処理水放出
    処理水放出

中国生態環境省が、福島第一原発の核処理水の海洋放出問題に関して、IAEA国際原子力機関が技術作業グループの設置を準備しており、中国人専門家の参加を招請したことを明らかにしました。

 CGTN・中国中央テレビ国際網日本語放送が30日金曜、報じたところによりますと、中国生態環境省の劉友賓報道官は先月28日、中国がIAEAと密な連絡を維持するとともに、関連情報の全面的かつ迅速な公開を日本政府に要求していく考えを表明しています。

その上で、同報道官は「福島第一原発事故の核汚染水の処理は日本の環境安全だけでなく、地域および全世界の生態環境の安全にかかわっているので、慎重の上にも慎重を重ねるべきだ」とコメントしました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ