May 06, 2021 20:36 Asia/Tokyo
  • 東京都の小池百合子知事
    東京都の小池百合子知事

東京都の小池百合子知事が6日午後、英紙フィナンシャル・タイムズのオンラインイベントに登壇し、今夏の東京五輪・パラリンピックの開催に改めて意欲を示しました。

ロイター通信によりますと、日本国内で新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからず、緊急事態宣言の延長が議論される中、五輪開催について問われた小池氏は「世界の希望のかがり火としての役割を果たし、人類の結束の象徴となるきわめて重要なイベントだ」と語りました。

小池氏は2011年の東日本大震災からの復興などにも触れ、「持続的な回復の象徴となる新しい五輪のモデルにしたい」とも述べました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ