6月 16, 2021 17:19 Asia/Tokyo

加藤官房長官が、韓国軍が竹島周辺で15日から軍事訓練を行うことに対し、11日に東京とソウルの外交ルートを通じて強く抗議し、中止を求めたことを明らかにしました。 

加藤氏は14日午後の記者会見で、韓国が不法占拠する竹島でのこの軍事訓練について、「竹島が歴史的事実に照らしても、かつ国際法上も明らかに日本国の領土であることにかんがみ、受け入れることはできない。極めて遺憾だ」と述べました。

韓国軍の竹島周辺の軍事訓練は、1986年から年に2回実施されています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

 

タグ