6月 17, 2021 20:45 Asia/Tokyo
  • 沖縄・嘉手納
    沖縄・嘉手納

米軍嘉手納基地に現地時間17日午前11時38分、山口県の岩国基地に配備されている最新鋭ステルス戦闘機F35Bが4機、飛来しました。

沖縄タイムスによりますと、目撃者は、ステルス戦闘機が着陸後に米軍が昨年整備した駐機場に移動し、燃料を給油して、午後6時ごろ離陸する様子が確認されたとしています。

戦闘機は飛行訓練に向かったとみられ、嘉手納町によると、着陸時刻にはロータリープラザの騒音測定器で73デシベルが記録されました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ