6月 24, 2021 17:06 Asia/Tokyo
  • サイバー攻撃
    サイバー攻撃

警察庁が24日、インターネットを利用したサイバー犯罪などに対応するため、「サイバー局」を新設する方針を決めました。

日本のマスコミが報じたところによりますと、世界中でサイバー攻撃が相次いでいる状況を受けて警察庁は、2022年度に「サイバー局」を新設する方針を固めました。

NHKによれば、「全国の警察との連携やサイバー攻撃に関する情報の収集・分析の体制を強化する」ということです。

また、重大なサイバー犯罪を警察庁が自ら捜査する「サイバー直轄隊」も設置する方針で、専門知識を持った捜査員など約200人で構成するとしています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ