7月 24, 2021 15:05 Asia/Tokyo

東京五輪の開会式が23日金曜、国立競技場で始まりました。     

フランス通信が23日、報じたところによりますと、東京五輪は新型コロナウイルスの世界的な大流行を受けて1年延期された後、ようやくの開催となりました。

今大会には、205の国・地域、難民選手団を含めて約1万1000人の選手が参加します。

開会式は新型ウイルスの感染拡大予防のため無観客で行われ、主催者は出席者を950人程度にまで削減しており、出席する外国要人も、2024年のパリ五輪開催国フランスのエマニュエル・マクロン大統領や、22日夜に東京入りした米国のジョー・バイデン大統領の妻ジル氏ら少人数に限られています。

この開会式で日本選手団は入場行進の最後に登場し、米プロバスケットボール(NBA)で活躍する八村塁選手と、レスリングの須崎優衣選手が男女の旗手をそれぞれ務めました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ