7月 31, 2021 20:24 Asia/Tokyo
  • 自民党の河村建夫元官房長官
    自民党の河村建夫元官房長官

自民党の河村建夫元官房長官は31日土曜、東京五輪で日本の選手が活躍すれば、秋までにある衆院選に向けて政権与党にとってプラスに作用するとの認識を示しました。

共同通信によりますと、河村氏は山口県萩市の会合で、「五輪で日本選手が頑張っていることは、われわれにとっても大きな力になる」と述べました。

新型コロナウイルスの感染が急拡大する中での五輪開催に批判的な声があることについては、「五輪をやっていなくてもコロナが増えていたと思う」と主張し、「五輪がなかったら、国民の皆さんの不満はどんどんわれわれ政権が相手となる。厳しい選挙を戦わないといけなくなる」とも語りました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ