10月 19, 2021 20:13 Asia/Tokyo
  • 新潟県警察本部
    新潟県警察本部

新潟県湯沢町で、20代から30代の男女5人が車の中で死亡しているのが見つかり、警察が自殺の可能性があるとみて捜査中です。

NHKなど日本のメディアによりますと、新潟県湯沢町三国の駐車場に止まっていたワンボックスカーの中で、19日火曜午前11時ごろ、20代から30代の男女5人が車の中で倒れて死亡しているのが見つかりました。

警察によりますと、現場は苗場スキー場に近く、ホテルや別荘が立ち並ぶ地域で、これらの5人には目立った外傷や血痕はなく、車内には煙が充満し練炭が残っていたということです。

車は県外ナンバーのレンタカーで、少なくとも死亡した5人のうち4人は県外に住んでいたとみられています。

今回の事件の発覚は、行方を捜していた知人が車を見つけ、「車の中で人が死んでいるようだ」と警察に通報してきたことによるものです。

警察は、車内の状況などから、死亡から時間が経過しておらず、また集団で自殺を図った可能性があるとみて、5人の関係や死因、身元などを調べています。

なお、警察庁と厚生労働省によりますと、2020年の自殺者数は前年比750人増(3.7%増)の2万919人(速報値)で、リーマン・ショック直後の09年以来11年ぶりに増加に転じています。

専門家の見解では、女性や若年層の増加が目立ち、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛や生活環境の変化が影響した恐れがあるとされています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ