1月 15, 2022 15:55 Asia/Tokyo

大学入学共通テストの会場となっていた東京大学前の路上で、この男性と男女の高校生2人の計3人が背中を刺される事件が発生しました。

大学入試センターによりますと、事件があったのは東京メトロ南北線東大前駅のそばにある農正門付近だったということです。

日本時間の15日土曜午前8時35分ごろ、東京都文京区弥生1丁目の警視庁本富士署弥生町交番に、男性が「刺された」と駆け込んできました。

警視庁によりますと、刺されたのは東京都内在住の男性(72)と千葉県浦安市の男子高校生(18)、同県市川市の女子高校生(同)で、高校生2人は受験生の可能性があるということです。

同署は、高校生2人に対する殺人未遂容疑で高校2年生の名古屋市の少年(17)を現行犯逮捕しました。

少年は「勉強がうまくいかず、事件を起こして死のうと思った」と供述しているということです。

また、逮捕された少年とこの2人に面識はなかったとされています。

なお、この日の試験は予定通り、午前9時半から開始されました。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ