1月 17, 2022 21:23 Asia/Tokyo

米ホワイトハウスのサキ報道官は16日日曜、オンライン形式による日米首脳会談が21日に開催されると発表しました。

日本の松野官房長官も17日の記者会見で、「今年最初の日米首脳会談が、日米同盟をさらなる高みに押し上げる機会となることを期待している」と述べました。

岸田首相は昨年の就任直後から早期に訪米しバイデン大統領と首脳会談をしたいと希望していましたが、新型コロナウイルス・オミクロン株の感染拡大などにより調整が難航、結局オンライン形式での会談となりました。

今回の会談では中国を念頭に置いた安全保障、経済、新型コロナウイルス対策などが議題となるとみられています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ