1月 22, 2022 22:07 Asia/Tokyo
  • 東京・池袋のホテルで82歳男性が刺され死亡
    東京・池袋のホテルで82歳男性が刺され死亡

東京・池袋のホテルでの刃物による殺害事件で、警視庁は20代の女の容疑者を確保し、殺人容疑で逮捕する方針です。

NHKによりますと、21日金曜夜、池袋のホテルで82歳の男性が刃物で刺されて殺害されているのが見つかった事件で、警視庁は当時、男性と一緒にいて現場から立ち去った疑いがある20代の女の容疑者を確保し、このあと殺人の疑いで逮捕する方針です。

この女性は事件のあと、「男性を刺した」と話していたということで、詳しいいきさつを調べることにしています。

21日午後10時前、東京・豊島区池袋にあるホテルの10階の部屋で、男性が血を流して倒れているのが見つかり、まもなく死亡しました。

警視庁によりますと、男性は胸や足を刺されていて、さいたま市南区に住む今野勝蔵さん(82)と確認されました。

警視庁は今野さんと一緒にホテルに入ったあと、およそ1時間後に現場から立ち去った人物の行方を捜査していましたが、22日土曜午前8時ごろ、八王子市内で20代の女の容疑者を確保し、殺人の疑いで逮捕状を取りました。

これまでの捜査で、被害者の財布には現金が入っておらず、倒れているのが見つかる前に近くの公衆電話から女性の声で事件を知らせる通報があったということです。

容疑者は、事件のあと別の20代の男2人と一緒にいて「男性を刺した」と話していたということで、警視庁は2人についても犯人隠避の疑いで逮捕して詳しいいきさつを調べることにしています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ