1月 25, 2022 20:10 Asia/Tokyo
  • 沖縄・嘉手納基地
    沖縄・嘉手納基地

沖縄県の米軍嘉手納基地に24日午前11時8分ごろ、山口県の岩国基地に配備されている最新鋭ステルス戦闘機F35Bが2機飛来しました。

沖縄タイムスによりますと、目撃者の話では2機は着陸後に燃料を給油し、模擬爆弾を装着して午後1時29分に離陸しており、午後2時36分の帰還時には模擬爆弾は無かったと言うことです。

2機は午後3時35分ごろにもレーザー誘導爆弾の実弾を装着して離陸し、約1時間後に同飛行場へ戻って着陸して駐機場へ移動しました。帰還時に実弾は無く、訓練場で発射したとみられています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ