May 16, 2022 21:31 Asia/Tokyo
  • 京都市が、姉妹都市キエフに6000万円の寄付金送付
    京都市が、姉妹都市キエフに6000万円の寄付金送付

京都市が、姉妹都市であるウクライナの首都キエフにおよそ6000万円の寄付金を送金しました。

NHKが報じたところによりますと、この寄付金は京都市が今年3月から集めていたもので、人道支援などに取り組む現地財団に送られました。

京都市によれば、寄付金の総額は5月11日時点で6079万9548円となっており、キエフのクリチコ市長らが設立した財団に送金されたということです。また京都市は、寄付金を武器の購入などではなく、人道支援などに使用するよう要望したとされ、現地担当者も理解を示したとしています。

京都市は支援金集めを9月末まで続ける予定で、順次送金されることになっています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


タグ