6月 26, 2022 18:49 Asia/Tokyo
  • シオニスト入植者らがヨルダン川西岸を襲撃
    シオニスト入植者らがヨルダン川西岸を襲撃

シオニスト入植者らが、パレスチナ・ヨルダン川西岸のアルハリール市南部に居住するパレスチナ人らを襲撃しました。

パレスチナ情報センターによりますと、アルハリール南部の小町ドウラに対する入植者の攻撃で、パレスチナ人数人が負傷しています。

入植者らはまた、シオニスト政権イスラエル軍の後方支援のもと、ベツレヘムやラーモッラなどヨルダン川西岸の他の地域をも攻撃しました。

加えてイスラエル軍も銃弾や催涙ガス弾を発射し、パレスチナ人を弾圧しました。

シオニストらは、自らの拡張主義的な目的達成のために連日、パレスチナ各地を攻撃し、パレスチナ人を殉教に至らせ、負傷させ、あるいは身柄を拘束しています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ