8月 13, 2022 17:33 Asia/Tokyo

ロシアとトルコが、両国間の通商取引からの米ドル排除に向けた協力を開始しました。

ロシアとトルコは、中国などの世界の一部諸国に続いて、国際取引からの米ドル排除の意向を持っています。

ファールス通信によりますと、トルコのエネルギー相は、「ロシアとの貿易関係を深め、また世界市場における米ドルの支配に対抗するために、同国から輸入するガスの代金支払いについて、互いの通貨を使用することで合意した」と発表しました。

トルコのエルドアン大統領は先週、ロシアのプーチン大統領との会談において同国から輸入する天然ガスの代金をロシア・ルーブルで支払うことで合意したことを明らかにしています。

一方、アメリカを中心とした西側は、今年2月24日にウクライナでの戦争が始まって以降、ロシアを孤立させ同国に経済危機を引き起こすために、広範囲な取り組みを開始しています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ