8月 15, 2022 17:37 Asia/Tokyo
  • ISISが、テロ作戦の90%で米製兵器を使用
    ISISが、テロ作戦の90%で米製兵器を使用

イラクの治安問題専門家は、同国でのテロによる犠牲者の90%が米製兵器によって殺害されている、としました。

テロ組織ISISはイラクやシリアで敗北はしたものの、その残存勢力は、今なおこれらの国に潜伏し活動しています。これらの国の一部勢力は、ISISを支援しているとしてアメリカを非難しています。

イラクのニュースサイト・アルマウルマによりますと、イラクの治安問題専門家である、シャヒーン・アル・アビディ氏は、「ISISのテロリストらが民間人や治安面での標的を攻撃する際のアメリカ製兵器への依存度が高まっている」としました。

また、「ISISの米製兵器の使用や、これらの兵器がどうやってこのテロ組織の手に渡っているか、といった疑問を解明するには調査が必要だ」と語っています

さらに、ムハンマド・フォアズ・シリア議会議員は14日日曜、「アメリカはISISに対し、シリアやイラクの国境近くへの前進や、活動拡大を許しており、今やもはやアメリカの対ISIS支援は万人にとって明らかである」と述べました。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


タグ