2016年07月28日21時13分
  • シリア政府軍が、北部のアレッポで進軍

シリア政府軍が、作戦の中で、北部アレッポの一部地域を新たにテロ組織ISISの占領から解放しました。

アルアーラムチャンネルによりますと、シリア政府軍は、28日木曜、アレッポでのISISやヌスラ戦線に対する作戦の中で、アレッポの治安確保を実現しようとしています。

この作戦で、多くのテロリストが殲滅しました。

シリア政府軍はさらに、多くのテログループが夜間に逃走した後で、アレッポの北部に入りました。

政府軍は、「アレッポの東部につながる、テロリストのすべての通過場所や補給路を遮断した」と発表しています。

さまざまな報告によりますと、シリア政府軍は、アレッポでの衝突を早急に終了し、この地域を奪還しようとしています。

アレッポの戦闘があった場所では、テロリストの戦車や装甲車が放置され、テロリストも撤退しています。

タグ

コメント