May 04, 2017 17:43 Asia/Tokyo
  • サウジアラビア軍が、イエメン各地への攻撃を継続

サウジアラビア軍の戦闘機が、この24時間でイエメンの3つの州を爆撃し、これに民間人多数が死傷しました。

ファールス通信によりますと、イエメンの現地・軍事筋は、「サウジ軍の戦闘機はこの24時間で26回以上に渡り、タイズ州、サアダ州、ハッジャ州を爆撃し、これにより、防衛手段を持たない人々を標的にしたと表明し】ました。

この攻撃により、多数の民間人が死傷しました。

サウジアラビアは、2015年3月からアメリカの支援を得てイエメンを攻撃し、同国のハーディ元大統領を政権に復権させようとしています。

タグ