12月 21, 2017 20:25 Asia/Tokyo
  • イエメン戦争
    イエメン戦争

EUのモゲリーニ外務安全保障政策上級代表が、サウジアラビアのイエメン攻撃には触れずに、イエメン危機の関係国すべてに対して、対話によって危機を解決するために、国連との協力を進めるよう求めました。

EUのインターネットサイトによりますと、モゲリーニ上級代表はイエメンの状況に関する声明の中で、「イエメンの衝突の激化は、人道的状況の悪化を招いている」としました。

イエメン戦争

 

また、「この10日間の空爆で民間人136人が死亡するなど、イエメンの人々は、衝突により、最大の損害をこうむっている」と語りました。

さらに、EUは、イエメン危機の関係国すべてに対して、理性的な形で緊張を緩和し、早急に対話による危機の解決に向けて、国連との実質的な協力を行うべきだとしました。

イエメン戦争

 

モゲリーニ上級代表は、EUは和平協議の本格的な再開に向けた行動を支持するとしました。

タグ