2018年06月02日19時59分
  • イスラエル軍の銃撃
    イスラエル軍の銃撃

シオニスト政権イスラエル軍が、2日土曜正午、ヨルダン川西岸でパレスチナ人1名を銃撃し、このパレスチナ人が殉教しました。

パレスチナの情報センターが現地筋の話として報じたところによりますと、パレスチナ人の若者1名がアルハリール市で、シオニスト政権軍の銃撃で大きな傷を負いましたが、シオニストによってこの若者への救援部隊の活動が妨げれたため、殉教しました。

シオニスト政権軍は、このパレスチナ人は自動車によって作戦を行おうとしたと主張していますが、目撃者はこの主張を否定しています。

タグ

コメント