11月 25, 2018 17:28 Asia/Tokyo
  • テロリストが、シリア・アレッポを化学兵器で攻撃
    テロリストが、シリア・アレッポを化学兵器で攻撃

テロリストが、シリア北部の町アレッポを塩素ガスを含んだロケット弾で攻撃しました。

今回の化学兵器による攻撃は、24日土曜夜発生し、これによ、市民およそ100人が塩素ガスの吸引により窒息状態に陥り、病院に搬送されました。

テロリストは、以前にもシリア各地を化学兵器で攻撃し、これらの攻撃の責任を同国の政府に押し付けることでシリアへの西側軍の攻撃の口実を設けようとしました。

有識者は、化学兵器を使用したとしてシリア政府を非難することは、テロリストに対するシリア軍の勝利を受ける中で、世論を惑わせ、事実を捻じ曲げるための工作だとしています。

 

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 

タグ

コメント