6月 29, 2019 19:16 Asia/Tokyo
  • ネタニヤフ首相
    ネタニヤフ首相

シオニスト政権イスラエルのネタニヤフ首相が再度、シリアを軍事攻撃するとして脅迫しました。

シオニスト系ニュースサイト・アッカによりますと、ネタニヤフ首相は28日金曜、「シリアへの軍事攻撃はイスラエルの計画に含まれている。この方針は常に継続されるだろう」と語りました。

シオニスト政権は、シリアの反体制テロ組織を支援するため、常にシリア軍の拠点や同国のインフラを攻撃しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント