2019年07月13日17時50分
  • サウジアラビアのアブハ国際空港
    サウジアラビアのアブハ国際空港

サウジアラビアの王族内部のニュースを発信している、同国の著名なツイッターユーザー・モジタヘドが、「サウジ主導アラブ連合軍に対するイエメン軍の無人機やミサイルによる報復攻撃後、サウジアラビアのアブハ国際空港が夜間の閉鎖に追い込まれた」としました。

ファールス通信によりますと、モジタヘド関連のツイッターのページでは12日金曜、「サウジアラビアの対空防衛部隊が、イエメンのシーア派組織アンサーロッラー(フーシ派)の再三の攻撃からアブハ空港を防衛できなかったことにより、同空港を午後6時から翌朝6時まで閉鎖するとした、機密命令が出された」とされています。

イエメン軍は、サウジアラビアの軍事攻撃を停止させるため、サウジアラビア南部のアブハ、ジザン、ナジラーンの3つの空港をミサイルや無人機で攻撃しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント