2019年09月22日21時34分
  • イエメン軍無人機によるサウジアラビア国営石油会社サウジアラムコの石油施設への攻撃
    イエメン軍無人機によるサウジアラビア国営石油会社サウジアラムコの石油施設への攻撃

クウェート人の活動家が、サウジアラビアの石油施設がイエメンの無人機攻撃で甚大な被害を受けたことにより、サウジアラビアが同国史上初めて、石油を輸入したことを明らかにしました。

クウェートの活動家ナセル・アルドヴァイラ氏は、ツイッター上で、「イラク石油省は、ガソリン、ディーゼルオイル、航空機用燃料の供給を目的に、サウジアラビアに2000万バレルの原油を売却した、と書き込みました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント