2019年11月12日18時25分
  • イスラエル軍の攻撃を受けたシリアでの居住用ビル
    イスラエル軍の攻撃を受けたシリアでの居住用ビル

シリアの首都ダマスカス市内の居住用ビルが、シオニスト政権イスラエルの攻撃を受け、これによりパレスチナ抵抗グループのメンバーの1人が殉教、ほか7名が負傷しました。

IRIB通信によりますと、12日火曜未明に行われた今回の攻撃で、パレスチナ・イスラム聖戦運動政治局のメンバーが殉教しています。

一部のメディアは、今回の攻撃でこのメンバーの妻と子弟も殉教したと報じました。

これに先立ち、シリア国営サナ通信は、ダマスカス近郊の上空で同国の対空防衛部隊が敵側の標的を撃墜した、と報じています。

イスラエル軍の攻撃を受けたシリアでの居住用ビル

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント