2019年11月16日16時09分
  • イスラエル軍の攻撃で殉教したパレスチナ人学生
    イスラエル軍の攻撃で殉教したパレスチナ人学生

最近シオニスト政権イスラエル軍がパレスチナ・ガザ地区を侵略する中で、6名のパレスチナ人学生が殉教しました。

パレスチナ情報センターによりますと、同国の教育省は声明を発表し、今回の攻撃で国連傘下の複数の学校を含む15校の学校も被害を受けたことを指摘し、強く非難しました。

シオニスト政権軍は12日火曜未明より、ガザ地区を標的にした連続攻撃の新ラウンドを開始しています。

パレスチナ保健省は、イスラエル軍によるガザへの攻撃で子供3人と女性1人を含むパレスチナ人34人が殉教、110人以上が負傷し、負傷者の大半が女性や子供であることを発表しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント