11月 27, 2019 18:58 Asia/Tokyo
  • イスラエル軍の戦闘機によるガザへの爆撃
    イスラエル軍の戦闘機によるガザへの爆撃

シオニスト政権イスラエル軍の戦闘機が27日水曜未明、再びガザ地区を攻撃しました。

イルナー通信によりますと、パレスチナ情報筋はイスラエル軍の戦闘機が、ガザ地区南部のハーンユーニスを2回にわたり爆撃したことを伝えました。

この攻撃による詳しい被害情報はまだ明らかにされていません。

シオニスト政権軍は、今回の攻撃がガザ地区から占領地へのロケット弾5発を発射したことへの報復として行われたものだと説明しています。

ガザ地区は2006年からイスラエルにより全面的に封鎖され、住民は数多くの困難を抱えながらの生活を余儀なくされています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント