12月 14, 2019 21:27 Asia/Tokyo
  • イエメンの子ども
    イエメンの子ども

イエメンやアラブ諸国の活動家がツイッター上で、イエメンの子どもたちを支援する運動をスタートさせました。

イエメンのサバー通信のウェブサイトによりますと、イエメンやアラブ諸国の活動家の一部は、「#イエメンでは10分に一人の子どもが亡くなっている」というハッシュタグをツイッターに立ちあげ、世界の人々にこの運動に加わるよう呼びかけています。

この運動は、国際社会が過去5年間に沈黙してきた、イエメンの子どもや女性たちが大量に殺害されてきた事実に注目させる事を目的にしています。

ユニセフの統計では、イエメンでは10分に1人の割合で子どもが命を落としているとされています。

FAO国連食糧農業機関も、「2019年の世界の食糧安全」と題する最新報告において、イエメンを世界の中でも最悪の状況にある国だとしました。

イエメンは、2015年3月からサウジアラビア主導アラブ連合軍による戦争に巻き込まれています。

イエメン経済はこの戦争や封鎖により完全に破壊されており、同国の人道状況は悲劇的で食糧や医薬品も深刻な不足に陥っています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http:// https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント