1月 20, 2020 17:16 Asia/Tokyo
  • シオニスト政権イスラエルのナフタリー・ベネット戦争大
    シオニスト政権イスラエルのナフタリー・ベネット戦争大

パレスチナ外務省が、「シオニスト政権イスラエルの戦争大臣が、イスラエルの戦争犯罪者リストのトップにいる」と発表しました。

シオニスト政権イスラエルのナフタリー・ベネット戦争大臣は、最近、パレスチナ人と連帯する多数のシオニスト活動家の活動を制限しました。

パレスチナ外務省は声明の中で、「パレスチナとの連帯を訴える人々の活動を制限することは、ベネット大臣がパレスチナ国家に向かって犯行声明を出すに等しい」と非難しました。

パレスチナ外務省は、ベネット大臣はパレスチナ・ヨルダン川西岸の大部分をイスラエル領に併合するため、シオニスト政権下での入植地の建設推進、及び入植者数の拡大に努めているとして強く批判しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント