1月 23, 2020 19:38 Asia/Tokyo
  • レバノンの情勢不安
    レバノンの情勢不安

レバノン治安筋が、同国の首都ベイルートでは抗議行動が続いており、抗議者による公共施設への投石、発火物による攻撃が続いているとしました

アラビア語のニュースサイト・アルナシュリーヤによりますと、レバノンの機動隊は22日水曜、抗議者たちを解散させるため、放水車を使用したということです。

多くの抗議者が、ベイルートへの道路を封鎖しました。また、一部の抗議者は、ハッサン・ディアブ新政府に反対し、レバノン議会前に集結しました。

レバノンでは21日火曜夜、ハッサン・ディアブ首相の下で新内閣が組閣されましたが、レバノン市民による抗議行動は依然として続いています。組閣に際しては、元閣僚の不選出、政府の縮小など、国民の要求が配慮されています。

アメリカ、サウジアラビア、および一部のレバノン国内勢力は、新政府に反対しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント