1月 27, 2020 16:16 Asia/Tokyo
  • 在イラク米大使館にロケット弾攻撃
    在イラク米大使館にロケット弾攻撃

イラクの首都バグダッドにあるアメリカ大使館が26日日曜、ロケット弾攻撃を受け、職員5人が負傷、うち1人が重態とされています。

26日午後、ロケット弾5発がバグダッド中心部のグリーン・ゾーンに向けて自走式多連装ロケット砲カチューシャから発射され、うち1発が米大使館敷地内に着弾しました。

イランのアラビア語放送アルアーラムチャンネルは、この攻撃の後に米軍ヘリコプターが大使館職員を移動させたと伝えています。

米軍関係者は、ロケット弾が大使館の建物に命中したことを認めたものの、人的被害については明らかにしていません。

バグダッドのグリーン・ゾーンやイラク国内の米軍基地はこの数日、繰り返しロケット弾攻撃の標的にされています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント