3月 08, 2020 20:15 Asia/Tokyo
  • サウジアラビアで、4人目の王子が拘束
    サウジアラビアで、4人目の王子が拘束

サウジ王室に近い情報筋によりますと、サウジ皇太子の命により4人目のサウジ王子が逮捕されました。

この情報筋によりますと、かつてサウジ軍情報局長であったナエフ・ビン・アハマド氏がムハンマド皇太子の命令により拘束されたということです。

6日金曜には、サルマン・ビン・アブドゥルアジズ国王の弟のアフメド・ビン・アブドゥルアジズ王子、ムハンマド・ビン・ナエフ前皇太子、そしてその弟のナワフ・ビン・ナエフ王子らが、ムハンマド皇太子への反逆罪で拘束されています。

英国の新聞ミドル・イースト・アイは情報筋の話として、これらの逮捕者に対し死刑または終身刑が宣告される可能性が高いと報じています。

サウジ王室に近い人々によりますと、最近の逮捕劇は、王室関係者によるクーデターをムハンマド・ビン・サルマン皇太子が恐れていることの顕れであり、ムハンマド皇太子が潜在的な危険を排除しようとしていることを示すものであるとしています。

これに先立ち、ムハンマド皇太子は200人以上のサウジ王子と政治家を投獄し、これらの人々から1000億ドル以上を押収しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ