7月 28, 2020 21:44 Asia/Tokyo
  • イラクで抗議行動
    イラクで抗議行動

メディア筋は、イラクの一部都市での抗議行動が続く中、負傷により3人目の抗議者が死亡しました。

フランス通信は28日火曜、詳細には触れずに「イラクの首都バグダッドで、新たに重傷を負っていたイラク人抗議者が死亡した。これで死者は3人となった」と報じました。

26日日曜、多数のイラク人がバグダッドのタハリール広場で、電気と上水道サービスの普及が不十分なことに抗議するデモを行い、この中で、2人が死亡、数人が負傷しました。

イラクでは28日にも抗議行動が続けられており、ジーカール州の一部の都市で抗議者らは道路や政府機関の事務所を封鎖しました。

イラク内務省は、タハリール広場での26日夜の事件の調査結果についての声明を出し、「犯罪者グループは内部から抗議者を標的とし、治安部隊との衝突を起こさせるなどして混乱を生み出そうとしている」と発表しました。

イラク軍の最高司令官もまた、「治安部隊は、平和的なデモ隊を擁護する責務があり、この点に関して明確な指示を受けている。デモ隊へのいかなる攻撃も許されていない」と述べました。

イラクカディミ首相は27日月曜、この日の事件に関する調査とその結果を速やかに明らかにするよう命じました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ