9月 20, 2020 17:11 Asia/Tokyo
  • アラブ連合軍の戦闘機
    アラブ連合軍の戦闘機

サウジアラビア主導アラブ連合軍の戦闘機が、イエメン諸州を空爆しました。

イエメンのアルマシーラ・チャンネルが20日日曜に報じたところによりますと、イエメン北部サアダ州が最も多くサウジアラビア戦闘機の標的となりました。

同軍戦闘機は、イエメン北西部ハッジャ州の一部も空爆しました。

さらに、同国の中部マアリブ州および南部アルバイダ州も同軍により複数回にわたり攻撃されました。

イエメンのシーア派組織アンサーロッラー勢力も、これらの攻撃への報復として、サウジアラビア南部ジーザーン州の一部を砲撃しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ

コメント