10月 24, 2021 20:12 Asia/Tokyo
  • イランとサウジアラビアの国旗
    イランとサウジアラビアの国旗

イラク政府内のある情報筋が、「わが国の政府は、イランとサウジアラビアの間の協調を引き出すことに成功した」としました。

この情報筋は24日日曜、ロシアのアラビア語チャンネル、ロシアアルヨウムのインタビューで、「イラク首都では過去数ヶ月間にわたり、イラン・サウジ間の4回にわたる会議が開催されており、その中でこの両国間に多大な協調が生まれた。これらの会議は、外交・情報面での高いレベルにおいて開催されたものである」としています。

イラク政府内のこの筋によりますと、こうした協調や今後予定される協議での合意が、イラン・サウジ間の緊張終結の宣言につながるだろうということです。

これに先立ち、サーレハ・イラク大統領は「過去の段階において、わが国の政府は2回以上にわたりイランとサウジによる協議を開催してきた。これらの協議では良好な進展が見られたが、その一方で問題も存在している」と述べていました。

また、「イランとサウジはいずれも、地域の大国である」としました。

なお、アミールアブドッラーヒヤーン・イラン外相も「わが国とサウジによる協議は正しい道を進んでおり、我々は今後更なる協議を必要としている」とコメントしています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ