3月 22, 2022 05:44 Asia/Tokyo
  • ゼレンスキー大統領
    ゼレンスキー大統領

ウクライナのゼレンスキー大統領はシオニスト政権イスラエル議会へビデオ演説を行い、イスラエルの防空システム・アイアンドームを称賛し、ウクライナへの軍事支援を要請しました。

ロイター通信によりますと、ゼレンスキー大統領は20日に行われたこの演説で、「あなたの国のミサイル防衛システムは最高だ」と述べ、イスラエルのアイアンドームを称賛しました。

そして、「イスラエルは自国の利益を守る術を心得ているし、間違いなくわが国の国民を助けることができる」とし、アイアンドームをはじめとするイスラエルからの武器提供を要請しました。

イスラエルは昨年5月10日から11日間にわたってパレスチナ・ガザ地区を空爆などで攻撃し、パレスチナ人240人が殺害されました。パレスチナ人権センターなどの調査によると、このうち6割超にあたる151人が民間人だったということです。

ゼレンスキー大統領はこの日の演説で、こうしたイスラエルによるパレスチナへの犯罪には一切触れないまま、「イスラエルは自国の利益を守る術を心得ている」と述べたことで、シオニスト政権を一方的に称賛したことになります。

タグ