8月 16, 2022 21:18 Asia/Tokyo
  • 記録的な熱波と雨不足
    記録的な熱波と雨不足

記録的な熱波と雨不足により、ヨーロッパ有数の河川の水位が下がり、危機的状態に陥っています。

報道各社が15日月曜、報じたところによりますと、ドイツ・ライン川では水位の大幅な低下により、周辺工場で操業停止の懸念も出てきているということです。

また海運業者などによりますと、ライン川は物流の大動脈でもあることから、一部の船舶が航行できなくなったことが明らかになりました。

こうした状況に、ドイツ市民からは焦りの声も出ており、さらなるエネルギー価格の高騰、ひいては経済の停滞につながることが懸念されています。

さらに、イギリスでは先月の記録的な熱波により、イングランド南部を流れるテムズ川の源流が干上がり、川の起点がおよそ11キロ下流に移動する異常事態となっています。

イングランドでは先月、観測史上初めて最高気温40℃を記録したほか、1カ月間の降水量が1935年以来、最も少なくなりました。

このため、イギリスは同国では水不足が深刻となっていて、すでに市民生活にも影響が出ており、今週再び熱波に覆われていることから、近く首都ロンドンでもホースの使用が禁止される可能性があります。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ