4月 07, 2017 20:26 Asia/Tokyo
  • アメリカ国家安全保障会議、シリア攻撃の命令を知らず

アメリカ国家安全保障会議と外務省が、トランプ大統領のシリアへのミサイル攻撃の決定を知らなかったとしました。

イルナー通信によりますと、アメリカの情報筋が7日金曜伝えたところによりますと、アメリカ国家安全保障会議や外務省の関係者の多くが、トランプ大統領の決定を知らなかったと伝えました。

アメリカは6日木曜夜、シリア・ホムスの空軍基地にトマホーク59発を発射しました。

この攻撃は国連やアメリカ議会の許可なく行われたもので、イドリブでシリア軍が化学兵器による攻撃を行ったと主張して行われました。

タグ