May 22, 2017 00:27 Asia/Tokyo
  • アルツハイマー病の効果的な予防策はスポーツ

健康医学の専門家が、アルツハイマー病の効果的な予防策の1つとして、運動することを挙げています。

イスナー通信によりますと、専門家の見解では、現時点ではアルツハイマー病の効果的な治療方法はないものの、心と体の健康に非常に大きな効果を発揮するものである運動は、脳の健康の維持にも著しい効果があると考えられています。

これらの専門家はまた、身体的な活動が多い人は、アルツハイマー病にかかる可能性が低くなると見ています。

カナダ・ブリティッシュコロンビア大学の医学の専門家らは、あらゆる調査研究や実験の結果を吟味し、身体的な活動によりアルツハイマー病や同様な病気を予防し、抑制できるとの結論に達しました。

さらに、スポーツ・運動が独自の免疫効果を持っており、それまでの脳のネットワークを維持しながら、新たなネットワークを形成して、それが認知能力の維持につながるだろうとしています。

アルツハイマー病は一種の脳機能障害であり、人間の意識能力がしだいに喪失されていく病気です。

タグ