2017年06月05日17時09分
  • 中国が地域の緊張拡大に関して日本とアメリカを批判

中国が、日本とアメリカを批判し、両国は軍事計画により、地域の緊張の拡大を求めているとしました。

イルナー通信によりますと、この中国の批判は、日本とアメリカがシンガポールで行われたアジア安全保障会合で、東シナ海と南シナ海における中国の立場と軍事的な進出を批判したことを受けて行われました。

中国外務省は声明を発表し、日本とアメリカは共同訓練などの行動により、朝鮮半島と、南シナ海、東シナ海の情勢を混乱させようとしているとしました。

中国はアジア安全保障会議で、自国の立場は決定的なもので、それは正当であるとしました。

日本とアメリカはこの会議について、中国を批判し、南シナ海の航行の自由は危機に陥っているとしました。

中国外務省は日本とアメリカに対して、無責任な発言をやめ、南シナ海における中国の主権と領土保全を尊重するよう求めました。

 

タグ

コメント