2017年06月06日18時28分
  • ロシアの太平洋艦隊が香港に到着

ロシアの新鋭ロケット巡洋艦「ワリャーグ」と、海洋給油船「ペチェンガ」で構成される太平洋艦隊戦闘艦支隊が、香港へ到着しました。

イルナー通信によりますと、この2隻のロシアの戦闘艦は中国や日本の一部の港湾も訪れる可能性があります。

ロシア艦隊司令官によりますと、ロシアは中国との軍事関係の拡大を求めているということです。

香港は、1842年から1997年までイギリスの植民地支配下にありましたが、1997年に中国に返還されました。

タグ

コメント