2017年11月04日19時45分
  • 米大統領が、真珠湾での戦死者を追悼
    米大統領が、真珠湾での戦死者を追悼

アメリカのトランプ大統領とメラニア夫人が、ハワイで真珠湾での戦死者を追悼しました。

旧日本軍は1942年12月7日、ハワイの真珠湾を奇襲攻撃し、これをきっかけに太平洋戦争が勃発しました。

日本軍は1942年12月7日、ハワイの真珠湾を奇襲攻撃しました。

 

この攻撃で、アメリカ兵2300人、そしてアメリカの民間人68名が死亡しています。

トランプ大統領は4日土曜、アジア歴訪の最初の訪問国である日本に向け、経由地のハワイを出発しました。

12日間に及びこの歴訪で、トランプ大統領はさらに韓国、中国、ベトナム、そしてフィリピンを訪問する予定です。

また、5日日曜未明には、日本に到着した直後に、横田基地でアメリカ軍と自衛隊を視察し、地域における安全保障面での連帯の重要性を強調することになっています。

タグ

コメント