2017年11月21日22時27分
  • 韓国で、THAAD配備に反対する人々が警官隊と衝突
    韓国で、THAAD配備に反対する人々が警官隊と衝突

韓国のソンジュで、アメリカのミサイル防衛システムTHAADの配備に抗議する人々が、警官隊と衝突しました。

韓国、THAAD配備に反対する人々

韓国・ヨンハプ通信によりますと、韓国の警察は、21日火曜、THAAD配備のための運搬車両を停止させようとした抗議者100人と衝突しました。

THAADの配備作業はすでに始まっていますが、この地域の人々は常に、環境汚染を理由に、その配備に抗議しています。

カンギョンファ外務大臣

韓国のカンギョンファ外務大臣は、21日、THAAD配備など、韓国と中国の対立を解消するため、北京に向かいました。

カンギョンファ外相は、対立を解消し、関係を改善するため、中国の王外務大臣と会談することになっています。

アメリカのミサイル防衛システムTHAADの韓国配備により、中国と韓国の関係が悪化しています。

この緊張を受け、中国では、韓国との文化、経済イベントや取り引き、韓国のテレビ番組の放映が停止されています。

韓国の関係者は、両国の外相の会談が、ムンジェイン大統領の来月の中国訪問の準備になるよう期待しています。

ミサイル防衛システムTHAAD

アメリカと韓国は、昨年7月、THAADの韓国配備について合意しました。

このミサイル防衛システムの配備作業は、北朝鮮のミサイル実験を理由に、3月初めから開始されています。

タグ

コメント