1月 24, 2018 20:43 Asia/Tokyo
  • トランプ大統領のスイス訪問に抗議するデモ
    トランプ大統領のスイス訪問に抗議するデモ

スイス東部・ダボスの世界経済フォーラムの年次総会が、アメリカのトランプ大統領の出席が反対される中、開催されました。

イルナー通信によりますと、スイスのベルセ連邦大統領の演説により、ダボス会議が23日火曜、正式に開会しました。

この会合は23日から26日金曜まで、世界各国の政治家や経済学者が出席し、開催されます。

世界経済フォーラムの年次総会

 

ベルセ大統領は、開会演説で、国際的な協力や数カ国による協力の必要性を強調し、「世界の多くの地域では、情勢不安や軍事衝突、社会・経済の不安定化、難民危機、テロリストの脅威が見られる」と語りました。

この期間、ベルンやチューリッヒ、ジュネーブなどでは、トランプ大統領のスイス訪問に抗議する数千人規模の集会が開催されています。

トランプ大統領のスイス訪問に抗議するデモ

 

IRIB通信によりますと、抗議者はトランプ大統領への反対が記されたプラカードをもち、アメリカ大使館のあるベルンに行こうとしましたが、警察による規制にあっています。

 

トランプ大統領のスイス訪問に抗議するデモ

 

スイスの抗議者は、人間が環境破壊やほかの国の植民地支配により、自身の土地を捨てざるを得ない中で、企業や機関、政府はこの会議の中でより多くの富を求めているとしました。

 

 

トランプ大統領がダボス入りしたニュースが発表された後、スイスの人々は、インターネットでトランプ大統領のダボス入りに反対すると共に、大規模な抗議集会を開催するとしました。

スイスの左派政党も、トランプ大統領のスイス訪問への反対を表明し、トランプ政権の政策への抵抗を強調すると共に、スイス政府に対してトランプ大統領を入国禁止にするよう求めました。

タグ