2018年02月09日18時10分
  • アメリカ政府が再び閉鎖

アメリカ上院で、つなぎ予算案が可決されなかったことから、アメリカ政府機関が再び閉鎖しました。

フランス通信がアメリカ・ワシントンから伝えたところによりますと、アメリカ上院は、8日木曜、予算案可決における問題を克服しようとしましたが、予算案の速やかな採決に保守派議員が抗議したことから、上院の上層部は審議の中止を決定しました。

現在、政府機関の再開は、上院の審議が再開し、上下両院、そしてホワイトハウスでこの予算案が可決、承認されることにかかっています。

上院は数時間後以内に審理を再開する予定だと伝えられています。

1月にも、トランプ政権が暫定予算案を上院で可決させることができなかったことを受けて、アメリカでは3日間にわたり政府機関が一時的に閉鎖しました。

タグ

コメント