3月 03, 2018 16:42 Asia/Tokyo
  • アメリカのトランプ大統領
    アメリカのトランプ大統領

アメリカのトランプ大統領が、8000億ドルの貿易赤字を認めると共に、それをアメリカの貿易相手国の外国企業に責任転嫁しようとしています。

IRIB通信によりますと、トランプ大統領はツイッターで8000億ドルの貿易赤字を批判し、他国の輸入品に関税をかけることを決定したとしました。

また、一部の国は、アメリカ産の製品の輸入において、50%の関税をかけているが、アメリカ側の輸入関税は0であり、これはバランスが取れていないと主張しました。

さらに、政府はまもなく、外国企業に対する税金の徴収を始めるとしました。

トランプ大統領は1日木曜も、鉄鋼製品に対して25%、アルミニウム製品に対しては10%の関税を追加しようとしているとしました。

中国、カナダ、EU諸国は、トランプ大統領の決定に批判的な反応を示す中で、これに対抗措置を講じると強調しました。

タグ