2018年10月16日20時58分
  • アフガニスタンの病院
    アフガニスタンの病院

アフガニスタンの治安筋が、同国南部の住宅地に対するアメリカ軍の無人機の攻撃により、アフガン民間人19人が死亡した、としました。

タスニーム通信が16日火曜、治安筋の話として報じたところによりますと、アフガニスタン南部ヘルマンド州の住宅地への米軍無人機の攻撃で、19人が死亡、30人が負傷したほか、家屋4軒が全壊したということです。

今回の攻撃の死傷者には、数名の女性や子供が含まれています。

アフガンニスタンの国民、国会、政府関係者や聖職者の反対にも関わらず、アメリカはテロとの戦いを口実に依然としてアフガニスタンの住宅地への攻撃を継続しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

 

タグ

コメント